当店のサービスの特徴

★もみほぐし1分60円★

肩・腰・脚など部位施術時間が自由に決められます(10分から)

・忙しくてお店に行く時間がない方も、自宅に呼べるのでスキマ時間に利用できます

・「雰囲気が分からない」「施術が合うか不安」そんな方は短時間からお試し

 

★オプションメニュー★

繰り返すつらさや痛みにお悩みの方は、オプションメニューのストレッチ運動指導がオススメです!

・特別な器具はいらない、ご自宅でもできる簡単なストレッチをご指導します。

・「動画等を見て自分でやっているけど、ちゃんとできているか不安」「一人じゃなかなか続かない」そんな方

※表示されている金額はすべて税込です。

 

★基本メニュー★

 

もみほぐし  1分単位60円

 ご自宅で行うもみほぐしです。

 ・時間や予算等のご都合に合わせて時間を指定できます。

 ・人の手によるほぐし、ストレッチ等の施術になります。オイル等は使用せずお着替えもありませんので、短時間からお気軽にご利用ください。



 

  ※現在は出張訪問のみとなっています

 ※時間券(継続利用される方にお得な回数券)のご利用ができます 

時間券の詳細はこちら


 

★オプションメニュー★

〇ストレッチ運動指導 10分単位500円

 基本メニュー(時間・部位指定自由)のもみほぐしの後に、ストレッチ運動指導を行います。

 筋肉の動きを正常に近づけてから正しい運動を行うことで姿勢不良や身体のつらさの原因をやわらげます。

 ・10分単位で時間の指定ができます。

 (目安は10分当たり1~2部位、全身は40分程度。頭頸部、腰背部、上肢、下肢 などから指定いただきます)

 ・身体状況により指定した以外の複合的な部位のストレッチになる場合がありますが、ご希望をもとに必要な運動をピックアップしてお時間に合わせて実施します。

 ※オプションメニュー(ストレッチ運動指導)のみの実施も可能ですが、効果的に実施するためには短時間でも、もみほぐし時間を設定することをおすすめします。

 

※訪問料金として利用月の初回のみ200円いただいております。

施術時間の目安

時間指定自由といわれても、何分頼んでよいかわからない…そんな時の参考にどうぞ

・1部位は5分(軽め)~10分(しっかり)が目安となります。

・全身は40分(軽め)~60分(しっかり)が目安となります。

部位基準:頭(後頭部)、首、肩、上腕、背中、殿部、太腿、下腿(ふくらはぎ)、足裏、上腕(二の腕)、前腕、手の平 等

・上記部位から施術前にご指定ください。

★時間設定の一例★

○10分(600円)でおためし

・「施術が自分に合うかわからない」「どんな人が来るのか分からなくて長時間は頼みにくい」時のお試しに

・忙しいけれどつらい時、ピンポイントで

・1部位だけほぐしたい

・仕事の休憩時間に(お勤め先に横になれるスペースがあり、責任者の方の許可がある場合に限ります)

○30分(1,800円)でおてがるに

・気になる2〜3部位をしっかりほぐしたい

・全体的にざっくりほぐしたい

・施術に慣れていない方に

○60分(3,500円)でしっかりと 

・施術に慣れている方の基本時間

・全身をしっかりほぐしたい

・肩〜腰など広範囲(3〜4部位)をもっとしっかりほぐしたい

※本来3,600円のところ、時間券適応で3,500円となります。

○90分(5,300円)でみっちりと 

・施術に慣れている方向け(施術に慣れない方は不調を起こすこともありますので短時間からご利用ください)

・普通の施術時間じゃちょっと物足りない方に

・日頃の疲れを忘れてゆっくりリラックスしたい

※本来5,400円のところ60分券適応で5,300円となります。

○同じ時間・部位でも好みに合わせて頼み方いろいろ…(60分の場合)

・肩、首をしっかりめに全身をもみほぐし

・肩、首の周辺だけ60分

・肩、首を30分くらい、下半身も30分        …などなど

○オプションとの組み合わせで気になる部分を重点的に施術

例) ねこ背ケア

ねこ背の原因となる頸部~腰部の筋肉と肩周囲の筋肉をほぐします。その後腰背部、肩周辺のストレッチ指導を行います。

頸部、背部、腰部、肩周囲もみほぐし (基本メニュー) 30分 1,800円  + 肩周囲・腰背部 ストレッチ運動指導 (オプションメニュー)20分 1,000円

計 2,800円

※プランは一例ですので部位や時間等はご自由に設定できます。内容にお悩みの場合はお時間の指定だけいただき、施術時にご相談ください。

★時間券について★

ねこ (1)

60分券 3,500円(税込)  

180分券 10,000円(税込) 

時間券はお好きな時間ずつ区切って使用できます。

時間券についてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック